• 工場見学に行ってきました!

    2013年11月6日 in Paper Plan班.

     先週10月28日(月)にPaper-Planで大阪泉南市にある山陽製紙株式会社さんの工場を視察・見学しに行きました。    今年は初の試みとして、4月から7月にかけて学内のプリンタ横、教職員の一部のオフィスで集めたミスプリント
    などの古紙を製紙会社を通して、再生紙として再び大阪府立大学に戻そうというプロジェクトを進めています。
    今日はその夏までに大阪府立大学で集めた古紙を使ってちょうど製紙する行程を見学しにいきました。
    写真は古紙が生まれ変わっている途中です。
     
    今回の見学を通して改めて紙というモノそのもに対しても、真摯な作り手の方に対しても感謝の気持ちが一層深まりました。   今回お世話になった山陽製紙さんでは企業などで要らなくなったオフィス古紙を再生する「KAMIDECO(カミデコ)」という取り組みをしており、今回はその一環のコラボレーションです。「KAMIDECO」の取り組みは企業がCSRの一環
    として行うことがほとんどで、大学では大阪府立大学初めての取り組みです。
      府立大学の古紙180kg、紙を強くするための牛乳パック420kgを合わせてなんと計600kgが再生されました!
    出来上がった再生紙は紙袋にし、来年度合格者手続きなどで配布する資料と一緒に渡すことで府大生にPRし、紙の大切さ
    を知ってもらいたいと考えています!